PICKUP PROGRAM  「古屋敷裕大のうたうラジオ」

BeFMで番組を制作してくださっている様々な方に番組への想い、エピソードなどを伺います。
今回は「古屋敷裕大のうたうラジオ」をPUCK UP!!


pickup『古屋敷裕大のうたうラジオ』

水曜日 20:30~21:00 (再放送:土曜日16:00~16:30)
古屋敷裕大さん  シンガーソングライター

階上町在住のシンガーソングライター・古屋敷裕大がお気に入りの音楽とトークをのんびりとお届けするこの番
組も4年目に突入しました。
新型コロナウイルスの影響は古屋敷さんも大きく受けていて「今まで通り会場に人を集めてライブをするということがなかなかできないですね。どうやっていけばいいのか考えないといけない。
生のダイレクトな拍手や喜ぶ顔が見られないのはあまりにも寂しいですし、今までが本当にありがたかったと再認識しました」

そんな中、YouTubeなどを活用した配信ライブにも挑戦している古屋敷さん。

「皆さんと直接会えない分、配信にも力を入れていきたいと思っています。
こないだは「はしかみハマの駅あるでぃ~ば」で配信ライブをしたのですが、MCタイムで階上町の特産品を紹介しました。これも新しい形だなと思っています」

番組のこれまでと、これからについて聞くと

「番組を作っていく楽しさやおもしろさ、大変さを味わせてもらいながら、週1回自分が発信したいことをラジオから流させてもらえてありがたいです。聞いてくださる皆さんとスポンサーの皆さんに感謝しています。春以降、ミュージシャン仲間やいろんなゲストがリモート出演してくれましたし、そういった新しい形が見えたのは大きいですね。
これから、どういうおもしろいことができるか探しながら、飽きずに楽しく長く聴いてもらえる番組を目指していきたいです。いつか生放送をやってみたいですね」

古屋敷さんは10月31日(土)八戸酒造を会場に年に1度の定例ライブ
「サケとオンナはにごうまで。vol.3」を開催予定。

「席数を減らしたりステージ前にシートを設置したり、お客さんにもマスクをしてもらうなど対策をしながらなんとかやれればと思っています。これまで通りとは難しいかもしれませんが、これまでとは少し違った古屋敷裕大をお見せできればと思います。またライブでお会いできる日を楽しみにしています」

おすすめの記事