PICKUP PROGRAM  「公共施設からの施設ガイド」みなっ知

BeFMで番組を制作してくださっている様々な方に番組への想い、エピソードなどを伺います。
今回は「公共施設からの施設ガイド」をPUCK UP!!


pickup『公共施設からの施設ガイド』
  水曜日 8:10、12:10、16:10、18:10 (八戸市からのお知らせ内)
      八戸市みなと体験学習館 みなっ知  清水紗希さん

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災による大規模な災害の様子を映像と音で伝える震災タイムトンネルをはじめとした防災学習フロアと、幅13mのワイドスクリーンで八戸の歴史や四季を紹介する湊ワイドスコープなどの歴史・文化学習フロアで構成されるみなと体験学習館・愛称「みなっ知」。

東日本大震災から得られた実情や教訓を次世代に継承し、今後の防災に貢献できる施設として県内で初めて「震災伝承施設」に認定された施設で、昨年7月6日のオープンから間もなく1年を迎えます。オープン当初から受付案内や館内のガイド、さらにイベントの企画やポスター作成、SNSでの情報発信や公園内の管理業務など幅広いお仕事を担当している清水さん。

もうすぐ迎える1周年を振り返って
「あっという間でしたが、今年の3月には来館者3万人を達成して、本当に地域のたくさんの方に支えられてきたおかげだと思っています。
見学に来てくれた小学生からのお礼の手紙に、津波や地震の恐ろしさを知ったのですぐに逃げられるように備えておきたいですと書かれていて、一番知ってほしいことをちゃんと学んでくれているのだなと思ってうれしかったです」。

出演時には館鼻公園の様子やみなっ知で行われるイベントや講座を元気に紹介してくれる清水さんは、来館者からも「ラジオ聴いたよ」と声を掛け
られ、地域とのつながりを実感する日々とのこと。

「これからも公園のおすすめスポットや、興味深い情報を楽しく伝えていき、仕事では学習館の存在をもっと多くの方に知ってもらいたいです。そのために、楽しいイベントをたくさん企画したり、興味を持ってもらえるような工夫を考えて実行することです。八戸の歴史を学べたり、体を動かして体験できるゲームもあるので、ぜひ学んで、体験して、知ってほしいと思います。
皆さんぜひ遊びに来てください。」

八戸市みなと体験学習館
〒031-0812 八戸市大字湊町字館鼻67-7 TEL:0178-38-0385
9:00~19:00 (4~6月、9~3月) 
9:00~21:00 (7~8月) 日曜は6:30~21:00

 

おすすめの記事