PICKUP PROGRAM  「十日市秀悦のえふりこぎでゴメン!」

BeFMで番組を制作してくださっている様々な方に番組への想い、エピソードなどを伺います。
今回は「十日市秀悦のえふりこぎでゴメン!」をPUCK UP!!


pickup『十日市秀悦のえふりこぎでゴメン!』

水曜日 19:00~19:30 [再]土曜日18:00~18:30
田中知子さん

今年1月から番組アシスタントを務めるのはNHK青森放送局でもキャスターをされていた田中知子さん。
2~3月は十日市さんが八戸のスタジオ、田中さんが東京のご自宅からかわいらしいお嬢さんと一緒にリモート出演してくださっています。
番組に参加することになったきっかけは?

たまたま十日市さんに久しぶりに連絡をとったら、「またゲストで出てよ!」と言われて数年ぶりに2度目のゲスト出演をしました。
楽しくお話ししていたら盛り上がって「続けて出ちゃおうか!」という流れになり、トントン拍子でレギュラー出演することになりました。

十日市さんとのこれまでの接点や印象は?

NHK時代に「横丁オンリーユーシアター」を取材して、初めてお会いしました。
昔の長横町はこんなだったという話を十日市さんらしくリズミカルにお話しされていて、その場の雰囲気がとても明るく盛り上がっていたのを覚えています。
その後も、私が当時在籍していた青森市の劇団の芝居を見に来てくださったりと交流が続いていました。
十日市さんはとても優しくて盛り上げ上手。そして話のプロだなと思います。ちょっとした話でもしっかり受け止めて広げて盛り上げてくれる。勉強になることばかりです。
そしてとても優しい方。ラジオに娘と出演しているのですが、CMが流れている時や放送前後など、とにかくひっきりなしに娘をあやしてくれます。全力で笑わせてくれるんです。根っからのエンターテイナーだなと。娘は十日市さんのことを親戚の面白いおじちゃんだと思っているかもしれません…笑

番組に出演されての感想や反響は?

東京に居ながら、地元と番組を通じて繋がっていることが何より嬉しいです。南部弁で話をしたり、八戸の思い出話をしたり…楽しくてあっという間で幸せな時間です。
ここ最近はリモート出演していて、1歳の娘の声が入り過ぎな位オンエアされています。
うるさいのではと心配していたのですが、リスナーの方々から「娘ちゃんの声を毎週楽しみにしてます」とか「娘ちゃんの声可愛いですね、がんばって参加していますね」と、番組や私のSNSに直接メッセージを頂くようになりまして。思わぬ反響に驚いていますし、リスナーの皆様は優しくて温かいです…。

今後の抱負、チャレンジしてみたいこと

やってみたいことは十日市さんとのお芝居ですね!NHK時代に劇団で芝居をしていたのですが、これがとても楽しくて…!また復活したいと思っていますし、せっかく十日市さんと番組でご一緒できているので、年数回スペシャルな回を作ってミニドラマをやりたいです。
もう一つは、八戸でこの番組の公開収録をしてみたいです。聴いてくださる方の目の前で放送できたら、反応も感じられて絶対楽しいだろうなと。これは実現したいですね。

 

 

おすすめの記事