PICKUP PROGRAM  「公共施設からの施設ガイド」

PICKUP PROGRAM  「公共施設からの施設ガイド」 はコメントを受け付けていません。 66

 

BeFMで番組を制作してくださっている様々な方に番組への想い、エピソードなどを伺います。
今回は「公共施設からの施設ガイド」をPUCK UP!!


pickup『公共施設からの施設ガイド』
  水曜日12:10/16:10/18:10 (八戸市からのお知らせ内)

 

        

施設のイベントや体験プログラムの情報はもちろん、目の前に広がる種差海岸のリアルタイムの様子を伝えてくださる丹波さん。
小さな頃からよく遊び、親しんでいた地元の魅力を発信する施設に2017年4月から勤務されています。
お仕事の内容は「身近な自然に実際に手にふれることで興味を持ってもらいたい」と、種差や階上岳の自然の成り立ちや歴史、生活文化の魅力を伝えるほか、地元の方々と連携しての体験プログラムなどイベントの企画・実施、ブログやSNS、フリーペーパーでの情報発信など多岐に渡ります。
電話での出演の際は「顔が見えないので明るい声に聴こえるように、短い時間でプログラムの内容をわかりやすく、参加してみたいなと思ってもらえるように伝えようとしています」。
丹波さんに種差海岸の魅力を伺うと
「毎日いても飽きないところ。その日の朝の空気で春が近いなとか感じるんです。散策してみるとたくさんの花が咲いていたりとか、季節によって海の表情も違って見えます。その場でなければ見られない景色、味わえない感覚があるところですね」
種差海岸インフォメーションセンターは今年7月で5周年を迎えます。
「これからよいシーズンを迎えるので、春の花も咲き出してきて、歩いていても気持ちいい時期です。最近はラジオを聴いてイベントに参加してくださる方がいてとてもうれしいです。これからもわかりやすく楽しい様子を伝えていきたいのでぜひ聴いてください」
 

 

 

 

 

 

 

 

 

Similar articles

NEWS LETTER