教えて!市民制作さんキトヒト

おしえて!市民制作さん 「キトヒト」

0 12

 

「まちづくりのためのラジオ局」であるBeFMでは市民の皆さんがパーソナリティを務めたり、番組制作をしてくださっている番組がたくさんあります。
今回は「キトヒト」にスポットを当てます!


pickup『キトヒト』
  火曜日 15:45~16:00 【再放送】土曜日 16:45~17:00

       [パーソナリティ サトゥーシ]  
 

“森と人を繋ぐ”をテーマに森に関する情報を森の番人・木こりのサトゥーシがお送りする15分間。

 

 
彼の生業は林業。森林を育成、維持し、これを経済的に利用する産業のこと。彼が林業に出会ったきっかけは東日本大震災だった。
『何か社会に貢献できないかと考えた時、実は日本の森林率が世界の先進国の中で上位だということを知って。そこから体力を買われて薪ストーブのえんとつ掃除を頼まれたのが最初です。木に触れて愛着が湧きました。この木はどこでどういう育ち方をしたのかとか、木に関わってみたいと思ったんですね』

 

 そんな彼にどう森と出会い、触れ合えばいいのかを尋ねてみた。
 『南郷やちょっと足を伸ばせば十和田湖もありますが、近くの神社や公園とかにも木はあるんです。ちょっと意識を向けるだけで周りにある小さな森を見つけられると思います。木が1本近くにあって、少し見る、触れるだけでも森を感じられるし生活にプラスな影響が出ると思います』。

 
  
    
 
 

「森に行くと毛穴が開くような感覚がする- と語るサトゥーシ。
 『森に関わっていて日本に誇れる方が青森県内にたくさんいます。そうした方と対談したり、現場でインタビューしたいです。森の音も入れたりとかして森からお届けしたいですね』

と今後の展望を語る。
あなたも、木とヒトのひととき、いかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tagged with: ,

Similar articles

NEWS LETTER