市民制作あどばるーん

おしえて!市民制作さん 「あどばるーんのほにゃらららじお」

0 65

「まちづくりのためのラジオ局」であるBeFMでは市民の皆さんがパーソナリティを務めたり、番組制作をしてくださっている番組がたくさんあります。
今回は「あどばるーんのほにゃらららじお」にスポットを当てます!


pickup『あどばるーんのほにゃらららじお』
  火曜日 19:30~20:00 【再放送】土曜日 17:30~18:00

       [パーソナリティ 小野ますのぶ・新山大]  
 

八戸市出身のお笑いコンビあどばるーんがリスナーからのメールにどんどん答えていく番組も2016年4月の放送開始から3月13日放送分で100回を達成!
当日はこれを記念して番組初の公開生放送も行いました。節目を迎えた2人にお話を伺いました。

 

 
100回を迎えてのお気持ちは?
新山 あっという間ですね。僕の中での体感はまだ45回くらいです(笑)。
小野 
何回か強烈に思い出に残っている回はありますが僕もあっという間ですね。

 

その100回が公開生放送でした
小野 県外からネットで聴いてくださっている方からもお祝いのメッセージがすごく届いて嬉しいのと同時にラジオも時代が変わってきたんだなと思いましたね。
新山 
僕らも変なメッセージしか読まないクセがあるもんで。でも今日はたくさん頂いたので心を入れ替えようと思いました。

 
  
   
   
  
 

 

「ほにゃらじ」の今後に向けては?
新山 なるべく大変な思いをせず楽に200回、300回と重ねていきたいです!
小野 
スタジオの中の空気感そのままが伝わればいいですよね。聴いててふわっと喋っている様子が目に浮かぶような。

番組がスタートした2年前に比べてさらに各方面で大活躍の2人にとってこの番組はどんな位置づけですか?これからの目標は?
新山 肩肘張らずにやらせてもらっています。ダメなところはカットしてもらえますし(笑)。
完全な素の僕たちが出せている番組だと思いますよ。
小野 
他の番組では進行役の方がいらっしゃるんですが、この番組は完全に僕ら2人だけでかなり特別な気がしていますね。たまにケンカして険悪な雰囲気に
もなったりもしますが(笑)それを含めても完全に素の部分なので長く続けられればなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

NEWS LETTER