BeFM番組審議会

 

去る5月18日(月)、BeFMの会議室において開催された審議会には、
委員長の橋本よし子さん、委員の小倉充子さん、田島理成さん、
田中勉さん、西久保真美さんの5名と、
BeFMから代表取締役社長・河村忠夫、放送局長・塚原隆市が出席しました。
また、委員の昆実さんからはレポートにて意見が提出されました。

今回の審議会では、「BeMornin’ 水曜日」、「いいね!八戸」の
2つの番組について審議がなされ、次のような意見が出されました。

「BeMornin’水曜日」は、
・爽やかでテンポが良く聴きやすかった。
・話題や曲が朝の雰囲気にマッチしていた。
・BGMが大きいと感じるところがあった。
・話すスピードが速いと感じるところがあったので間を空けながら話した方が聴きやすいのではないか。

「いいね!八戸」は、
・5分ほどの番組なのに中身があり面白く聴けた。
・ゲストとパーソナリティの掛け合いがマッチしていて聴きやすかった。
・毎回いろいろなゲストを発掘してくるのがすごいと思った。
・冒頭などでUIJターンの説明を入れた方が分かりやすいのではないか。

などの意見が出されました。

以上、BeFMから第97回番組審議会の報告でした。

NEWS LETTER